知っておくと得する!エクオールサプリの選び方

含有量と品質チェックが、エクオールサプリ選びのポイント

エクオールとイソフラボンの違いとは?

イソフラボンサプリ

イソフラボンサプリを服用することで、女性ホルモンの働きをし、更年期などの症状を改善することができます。しかし、イソフラボンを摂取しても、女性ホルモンの働きをする「エクオール」を作れない人がいます。そういった方はイソフラボンサプリを服用しても、半分は無駄になってしまいます。

エクオールサプリ

最初からエクオールの成分をサプリで服用することによって、体内でエクオールを作ることができない女性にも効果があります。エクオールサプリは体内でエクオール作れる人でも作れない人でも関係なく、効果を出すことができるのが大きなメリットです。また、エクオールを摂取することで、更年期の症状以外にも様々な効果を得ることができます。

効果を見分ける

エクオールサプリは、イソフラボンサプリより効果が出やすいことが分かりました。しかし、最近は様々な種類のエクオールサプリがあります。しっかり効果が実感できるものを見分ける為に、確認が必要です。

知っておくと得する!エクオールサプリの選び方

ウーマン

含有量・品質のチェック

エクオールサプリを選ぶ際に、最も気を付けることが含有量です。基本的に一日の含有量は10mgといわれており、これに満たない場合には効果が実感できません。また、品質の確認も大切です。粗悪品を購入してしまうと、改善どころか体調を崩してしまう恐れがあります。製造方法や成分の記載がある商品を選びましょう。

コストパフォーマンスのチェック

エクオールサプリは、即効性がありません。なので、コストパフォマンスが大切になります。なので、長い期間飲み続けることができる価格の商品を選ぶ必要があります。価格が安いものでも、容量が少ないと余計に費用が掛かる恐れがあるので、気を付けましょう。

飲みやすさも大切

サプリは長い期間飲み続けなければいけないので、飲みやすさも大切になります。味や大きさなどを確認することが大切です。また、外出時に携帯しやすいかなどの確認も必要です。毎日飲むものなので、飲みやすいものを選んで下さい。サプリによっては、他もサプリを同時に服用することで、効果がより発揮されるものもあるので確認しましょう。

気を付けること

エクオールは、大豆由来の成分で作られています。なので、大豆アレルギーを持っている人が服用すると、アレルギー症状が現れてしまうので注意が必要です。大豆アレルギーを持っている人は、生活習慣改善など他の方法でエクオールを作りましょう。